簡単攻略!ネット副収入のツボ >作り始めてみる

■副収入への発展編

作り始めてみる

 さて、いよいよサイトを作り始めます。ここで多くの方が壁にぶち当たると思います。「サイト作ったことがない」、「スゴく面倒そう」など。

 面倒なのは確かですが、有料、無料を問わず便利なソフトがいっぱいあります。しかも、ワードや一太郎で文書を書いているような感覚で作ることができます。つまり、HTML(ホームページを表示させるための共通言語)の知識がなくても、大丈夫です。

有料ソフト、フリーソフト、手打ち?

 ホームページビルダーに代表されるホームページ作成ソフトが一番初心者向けで、解説書も市販されているので、取組みやすいと思います。ただ、7000円前後するようなので、抵抗がある方もいるかもしれません。

 その場合は、フリーソフトですが、フリーソフトでも便利な機能はたくさんついています。自分のパソコンの中にMicrosoft Frontpageというホームページ作成ソフトがないか確認してみてください。見つけたアナタはラッキー。それで始めることができます。Frontpageがなかった方は、他のフリーソフトを窓の杜Vectorで探してみてください。

 手打ちとは、メモ帳に直接HTML言語を入力する方法でホームページを作ることを言います。完全に上級者の方です。

 ちなみに管理人はホームページビルダーを使っています。管理人の個人的な考えでは、ソフトを使ったほうが早いところはソフトに任せ、人間が作業したほうが早いところは人間がやるというのが、時間の無駄が一番ない効率的な方法だと思っています。なので、有料、無料を問わず、ホームページ作成ソフトは利用するのをオススメします。

ページ作りを勉強しよう

 実際にソフトを手に入れたものの「使い方が分からない」、ホームページの作り方が分からないという方は、ネット上の素晴らしいホームページ作成支援サイトや本で勉強しましょう。

 ホームページ作成支援サイトとして以下の2サイトがオススメです。
WEBページ作りのお勉強
とほほのWWW入門


 本で勉強する場合、ネットで購入する方法がベストだと思いますが、小遣い稼ぎにお金をかけたくない場合は、図書館で借りるのも一つの手です(節約のためには重要です!)。

| トップページに戻る | このページの一番上に戻る |

副収入への発展編 目次

0から分かるアフィリエイト
アフィリエイトで稼ぐとは?
構想を練る
作り始めてみる
サーバーを借りる
アップロードする
検索エンジンに登録
ASPに登録申請
ASP一覧
広告を貼る
アクセスアップ
その後に何をするか



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO