簡単攻略!ネット副収入のツボ >検索エンジンに登録

■副収入への発展編

検索エンジンに登録

 前ページで書いた外部リンクをしていきましょう。管理人としては、相互リンクよりも、ASP登録申請よりも先に検索エンジンを優先すべきだと考えます。その理由は検索エンジンが自分のサイトの情報を拾ってくれるのには、数日〜数週間かかるのと、管理人のちょっとした失敗談からです。とにかく、1日でも早く検索エンジンに登録したほうがいいです(ここでもスピードが重要!)。

検索エンジンの種類

 検索エンジンには、自動でホームページ情報を収集するロボット型と人間がそのホームページを登録すべきか審査する登録審査型の2つがあります。前者の代表がgoogle、後者の代表がYahoo!です。

googleの重要性

 今書いたように、検索エンジンには、googleとyahooの2つに大別することができます。特に、一番重要な検索エンジンであるgoogleは外せません。なぜ、googleが外せないか?それは、大手のポータルサイト(インフォシーク、goo、Livedoor)といったサイトがgoogleの検索エンジンを採用しているからです。

 また、相互リンクをお願いする際にgoogleのページランクを重視する場合や検索結果で上位に表示されるには、ページランクがある程度重視されるからです。

googleのページランクを把握しよう

 簡単に言えば、ページランクとは、そのサイトがどのくらいの他のサイトにリンクされているか(被リンク)を示したものです。もちろん、ランク付けのときには、リンクしてくれてる他のサイトのページランクとリンクしてくれてる他のサイトの数、つまり、量と質の両方が重要なようです。

 googleのページランクを把握する方法は、ブラウザにgoogleツールバー(googleのサイトで入手可能な無料ツール)をインストールすれば、わかるようになります。緑色のバー(棒)が出てくるはず。

■ページランク上位例
ページランク10 米国Yahoo! 
ページランク9 米国Microsoft 
ページランク8 Yahoo!JAPAN 

 個人サイトでは、ページランク3〜5が一般的なようです。もちろん、登録直後はページランク0。

Yahoo!の重要性

 Yahoo!での検索回数は、単体で他の検索サイトの検索回数と同じくらいであるらしいと言われています。まさに、Yahoo!は最強です。Yahoo!も重要なので、googleとYahooの2つは欠かさずに登録しましょう。

 Yahoo!に登録されるのは東大入学と同じくらい難しいらしいと巷で言われています。しかし、それはYahoo!ディレクトリ(Yahoo登録サイト)の場合だと思われます。Yahooにもロボット型検索エンジンへの登録は比較的簡単なはず。

検索エンジンへ一括登録する

 検索エンジンへの登録は、手動ではかなり面倒です。そんな要望に答えてくれるのが一発太郎というサイト。無料で一括登録してくれます。

自分で登録したい場合は?

 自分で登録したい場合は、以下の流れでクリックしていくと、サイト登録画面に到着します。
googleへの登録
googleトップページ→Googleについて→サイトの登録/削除

Yahooのロボット型検索エンジンへの登録
Yahoo!のトップページ→ヘルプ→検索→検索結果に私のサイトを出したいのですが→「検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦は、こちら」の「こちら」をクリック

| トップページに戻る | このページの一番上に戻る |

副収入への発展編 目次

0から分かるアフィリエイト
アフィリエイトで稼ぐとは?
構想を練る
作り始めてみる
サーバーを借りる
アップロードする
検索エンジンに登録
ASPに登録申請
ASP一覧
広告を貼る
アクセスアップ
その後に何をするか



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO