簡単攻略!ネット副収入のツボ >サーバーを借りる

■副収入への発展編

サーバーを借りる

 さあ、ホームページは作れましたか?いよいよサーバー(ネット上のファイル倉庫)にアップロード(ファイルをサーバーにコピー)していきましょう。

 まず、サーバーを借りる必要がありますが、ホームページ作成ソフトと同様に、無料サーバー有料サーバーの2つがあります。

無料か有料か?

 実際に借りる段階になると、無料サーバーか有料サーバーのどちらをレンタルするか、悩むと思います。管理人も迷いました。ホームページなんて作ったことがないのに有料もなぁ〜。有料で使い方が分からなかったら最悪だな〜、なんて考えてました。その結果、まずは無料でやってみて、困ったことがあったら有料に移行すればいいかという結論に達しました。

 みなさんも無料か有料のどちらにするか迷われると思いますが、下に書いてある各サーバーのメリット・デメリットを参考にしてみてください。

 特に大事なこととして、無料サーバーの場合、そのサーバーがアフィリエイト行為を禁止しているかを調べましょう。Yahoo!ジオシティ(無料版)やExcite(無料版)では、アフィリエイトを禁止しています。有料版ではアフィリエイト行為はOKなようです。

無料サーバーのメリット・デメリット

 メリット:無料で使用可能、ノーリスク
 デメリット:広告が挿入される、独自ドメインが使えない(URLが覚えにくい)、有料版へのサイトの移行が大変

 無料でできる点が最大のメリットですし、容量が少ないという心配もありません。しかし、ページに広告が挿入されてしまうこと、独自ドメイン(自分で好きなURLにすることができる)機能がないことがデメリットです。管理人はFC2WEBの無料サーバーを借りています。

 有料版へのサイトを移動させようとしたときに、大変な作業が待っていることに最近気付きました。それは、外部リンク(例:サイトAとの相互リンク、googleへの検索エンジン登録など、自分のサイト外とのリンクのこと)が全てやり直しな点です!!相互リンクが100個あった場合、その100個のサイトにURL変更のお願いをする必要が出てきます。自分の大変さはもちろんですが、相手方にも迷惑がかかります。

 また、googleへの検索エンジン登録では、ページランク(参考:検索エンジンのところで説明)が0から再スタートの可能性が大です。

有料サーバーのメリット・デメリット

 メリット:独自ドメインが使える(URLが覚えやすい)
 デメリット:毎月利用料金がかかる、

 メリットは自分の好きな、あるいはみんなが覚えやすいURLにすることが可能な点です。しかも、、デメリットの毎月の利用料金も、かなり安くなっています。たとえば、ロリポップでは毎月263円で借りることができます。結局は、毎月数百円をケチるかケチらないかの差なのかもしれません。

 管理人はケチりました。そして、少し凹んでいます・・・。

 もしやり直せるのであれば(笑)、下のロリポップを使おうと思ってます。月105円だし、初心者にも優しいからとっつきやすいからです。というか、このサイトのURLなどを変更するのは、デメリットが多いので、他のサイトを作るときには、絶対にこのロリポップも使う予定です。


容量は?

 気を取りなおして、容量について。最近は、30MB以上の容量を利用できるレンタルサーバーが増えてきました。管理人の個人的な意見ですが、動画やFlashなどの容量が大きいコンテンツを使わなければ、20MB以上あれば問題ないと思います。動画をメインで扱うサイト以外で300MBの動画をアップロードしても、ページが重すぎて利用者が困惑するだけです。

 利用者は、そのページを数秒(20秒前後という説もあり)で判断すると言われていますし、ページが開くのに時間がかかったら途中でそのサイトを見るのを諦める方が多いようです。このことからも、軽いページ(容量の少ない)ページを心がけるようにしたほうがいいと思います。

| トップページに戻る | このページの一番上に戻る |

副収入への発展編 目次

0から分かるアフィリエイト
アフィリエイトで稼ぐとは?
構想を練る
作り始めてみる
サーバーを借りる
アップロードする
検索エンジンに登録
ASPに登録申請
ASP一覧
広告を貼る
アクセスアップ
その後に何をするか



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO