簡単攻略!ネット副収入のツボ > ネット副収入とは?

■はじめに(基礎編)

ネット副収入とは?〜家族が何人いますか?5万×家族数=ネット収入

 結論から言えば、年5万円以上は、自分の経験上、稼げます。しかも、1人につきです。さらに、それ以上を稼ぐ場合は、アフィリエイトを導入すればOKです。

 具体的には、主に3つの方法でネットで副収入を得ることができます。

1.ネット上に自分のお店を開き、モノを売るECショップの運営
2.いろんな商品を紹介し、紹介報酬を得るアフィリエイト
3.メール受信、アンケート、ゲーム、懸賞など、「自分の力だけ」(アフィリエイトと重なる部分あり)でのお小遣い稼ぎ

 この3つです。難易度(取組み易さ)だと、1が一番難しく、3が一番簡単。収入では、1、2が大きく、3が少ないといえます。収入で一番少ない「3番目の方法」ですが、それでも、年間4万円は稼げます。しかも、メリットがいろいろあります♪

メリット1 無料で気軽に始められる

 このサイトのお小遣いサイトは全部無料、ノルマもないので、気軽に始められます。もちろん、気軽に辞めることもできます。

 インターネットが普及した現在、パソコンとネットに接続する環境さえ整えば、誰でも簡単に副収入を得ることが可能となりました。

 もちろん、寝ているだけで稼げるサイトもありますわくわくメールとか)。まあ地味な作業はありますが、それらを短時間で行なうことが出来れば、時給に換算しても、普通のバイトと同じくらいにはなります。登録してみて、これは自分に合いそうだ、これは合わないというものを見極めることができれば、さらに効率化が図れると思います。

メリット2 自力で稼げる

 「自分の力だけ」で、お小遣いを稼ぐ方法を、まずは重視して欲しいです。なぜなら、自分の力だけで稼ぐ作業は、ネットで副収入を得るためのノウハウや仕組みなどを理解するいいチャンスです。

 つまり、将来的に、ECショップを運営したり、アフィリエイトを行なう時のベースとなるからです。サッカーや野球でも、まずは、自分の力で練習しないと上手くなりませんよね?自分の力が向上したときに、初めて、他人に教えることが出来る(他人にモノが売れるようになる)のと同じことです。
 
 副収入やお小遣いを得ることは大変なことなのでしょうか?月数千円のお小遣い程度であれば簡単に稼げるようになります。また、そのお小遣い稼ぎから発展させてアフィリエイトなどに挑戦すれば、新たな収入源として期待できます。

お小遣い稼ぎ6つの方法

1.メールを受信して稼ぐ

 その言葉の通り、送られてくるメールを見てポイントを稼ぐもっとも基本的な方法です。メールに書かれたURLをクリックしてポイントを稼ぐことができますが、クリックをしなくてもポイントが稼げるサイトもあります。すなわち、メールを読む必要がないので、メチャメチャお得です。

2.アンケートで稼ぐ

 いろんなテーマに対するアンケートに回答し、ポイントを稼ぐ方法です。アンケートは対価も高く、1回の回答だけで、謝礼が貰えることも多いです。

 アンケートは一撃必殺の力があります。今まで一撃必殺アンケートがあったのは、imiネットとかマイディレクトリとかマクロミルですね。

 ポイントもうれしいのですが、1回のアンケートで図書カードやQUOカードがもらえたりします。個人的に今までに、クオカードやら図書カードやらを数万円分をいただきました

3.懸賞で稼ぐ

 懸賞に応募する作業は非常に地味ですが、当選した場合にポイントとは比べ物にならないくらい、高価なものを入手できる魅力があります。

 しかも、気の利いたコメントを書けば当選確率が上がるのも周知の事実のようです。結局、人が当選者を選んでるので、目立ったり、納得させるコメントは印象度がいいからでしょうね。
 
 ちなみに、ECナビフルーツメールの懸賞には結構応募します。クリック1発がとにかく楽なんで。パッとサイト見て、カチッとクリックで完了♪しかも、サイト内の懸賞なので、変な電話はもちろんないし、希望しないメールマガジンも来ないのです♪

4.携帯電話で稼ぐ

 パソコンを使う以上に身近な存在な携帯電話は、副収入を得るために欠かすことの出来ない存在です。基本的に、メールを受信して稼ぐ方法がメインです。

 しかも、単価が高い!!お財布コム(個人的に大好きです)は、ウィンドウズXPなどで有名なマイクロソフト社のホットメールのサイトでも広告が出てます。

5.ゲームで稼ぐ

 競馬予想、麻雀、Loto、ビンゴ、スゴロク、スロット、プロ野球の順位予想などのゲームで稼ぎます。信じられないと思うかもしれませんが、現実にはそれが成り立っているのが事実です。テレビを無料でみれるのと同じ原理です。あるいは、Yahooのサービス(たとえば、Yahoo!JAPANメールとか)を無料で使えるのと同じ原理です。特に大好きなのが、予想ネット

6.アフィリエイトで稼ぐ

 1〜5番目の方法で安定してきたら、アフィリエイトに挑戦するともっと稼げますよ〜〜。アフィリエイト挑戦者の9割が時間の無駄で終わっているらしいですが、1割は成功しているのも事実です。

成功するまで失敗しつづければいい!
これに尽きます♪

 多くの方が、いろんな方法はあるのは分かったけど、なんで金が貰えるの?安全性はどうなの?といった疑問を持たれたと思います。当然の反応です。私も「胡散臭いわ〜〜」「ホントかよ?」と以前は思ってました。まずは、お金が貰える仕組みについて説明していきたいと思います。

トップページに戻る    このページの一番上に戻る

■はじめに(基礎編) 目次

このサイトについて
ネット副収入とは?
仕組みは?
安全性は?


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO